2008年09月01日

小林一茶のカエルの池(日記

岩松院長野県の小布施へ行ってきました。葛飾北斎の肉筆画と小林一茶の俳句「痩せがえる・・・」の池を見に。北斎館で肉筆画を堪能。近所の岩松院にある天井画「八方睨み鳳凰」を拝観。この画像は岩松院です。



一茶の池これが「痩せがえる・・・」の池です。同じく岩松院の裏庭にあります。畳6畳くらいの小さな池でした。





トノサマガエル俳句に登場するヒキガエルはおらず(真っ昼間ですからね)、トノサマガエルと会いました。




トノサマガエル丸々と太った立派なからだ。衣食住足りた殿様の風格でした。

北斎館のホームページ
岩松院のホームページ


wildskydesu at 23:25│clip!日記